2014/06/18

旧世界の遺産を守れ!「TRS-80 model1」 タンディ・ラジオシャック(1977)

カタログより
1977年発売。(米国発売時)
CPU:Z80-1.7MHz RAM:16KB

TRS-80は私がマイコンに興味を持ち始めた頃には既にマイコンショップ店頭、月刊誌の広告、
プログラムリストで何度も見かける機種でありました。
シルバーと黒の落ち着いたデザイン、曲線的なデザインが魅力のグリーンCRTもカッコいいし、
それに映るエンタープライズ号もまた格別でした。


僕の主食のキーボード一体型パソコンではありますが、この機種は国内で高価だった事もあり、趣味と言うよりはお仕事に導入する用途での購入が主で、現状で稼働機体を手に入れるのは至難の業だと思っていました。しかし、ある程度のソフトとマニュアル(重要)と共に動きそうな個体を譲って頂く機会があり、とうとう我が家に憧れのTRS-80がやって来ました。


TRS-80 model 1
日本モデルですのでカナ文字付きキーボード(テンキー装備)、レベルIIBASIC搭載です。

マニュアル、テープ類
これがなければ今回、動作まで持って行くことは出来なかったと思います。
ハードウエアマニュアルは修理手引も兼ねています
他にやってきた周辺機器はモニタ、カセットレコーダ、プリンタ

早速繋いで動作を見て行きましょう


標準ディスプレイ
モノクロテレビの筐体を流用しています。
白黒ブラウン管にカバーを付けてグリーンCRTぽい見た目になっています。


筐体内から見るとチャンネル部の名残が見えますね


モニタは以前から不安定だったらしく、こちらでも映像が流れてしまいました。
しかもコネクタが専用直付。モノクロTVなのに何故... 
ここでいきなり取説が役に立ちましたヽ(´ー`)ノ


ベーシックマスターJr用持っていたのだった
ストックのDIN5コネクタとアンテナケーブルを工作して
無事別のグリーンモニタに出力する事が出来ました。


コンポジットの出力なのでキャプチャも出来ます。


CRTにはこんな感じで映ります。味がありますね。
いつかはキャプチャ画面でもこれを再現したいなぁ




起動が確認できたのでまず、本体各部を



接続端子は非常にシンプルです。電源、ビデオ、CMTとスイッチ。
拡張バス(TRSバス)側にはリセットスイッチも付いています。



キーボードはかなりしっかりした作りです。

キータッチ音はこんな感じ


続いて内部を見て行きましょう


ネジ6本であっさりと分解

キーボードは日本版に変更されているので本来の端子とは違う場所に繋がってます。


Z80くんが輝いております。


半固定抵抗は電圧調整用です。



続いて周辺機器を繋いでみます。


左:データレコーダ CTR-80 右:放電プリンタ

CLOADマガジンというプログラム集を読み込みました。


このプログラムを放電プリンタで出力してみます

若干ページ送りがズレてますけどよくぞ動いたもんだヽ(´ー`)ノ




CLOADマガジンを読み進めると画面にこんな表示が....

これがウワサのAMラジオノイズによる効果音なのか...

久しぶりにスカイセンサーの出番

音が鳴っているのかそうなのか、なんかよく分からない...(;・∀・)

AMラジオ以外に、テープのマイク端子へ音声出力してるプログラムもあるらしいです。
ネットを駆けまわって探さねばヽ(´ー`)ノ


オマケ

CLOADマガジンにスターウォーズがあったので
AMラジオを音声にミキシングした動画をあげておきます。


3 件のコメント:

  1. 匿名6/21/2014

    匿名 さんは書きました...
    しおんパパさん
    死んだと思って諦めてた子にまた会えた気分。ザック・ジャパンはさんざんでしたが、今日一日いい気分ですごせそう。時々、のぞかせていただき、レトロ再生醍醐味のお裾分けに与らせていただく次第。
    元オヤ

    返信削除
    返信
    1. 前オーナーさん直々のご登場とは! いらっしゃいませ。

      今回から資料的な意味を持たせるために内部の紹介やキータッチ音が判るような記事にしています。過去に紹介したまマシンも徐々にではありますがこういった項目を設けて、昔触った人は懐かしさを、初めて見た人にはこんなモノがあったのだとわかってもらえるようにしていきます。スローで不規則な更新を続けておりますがよろしければまたご覧になってくださいヽ(´ー`)ノ

      削除
  2. 検索して見つけました。私もまさにこの構成でした。当時練馬区の富士見台に店舗があり、自転車で通ってました。先日実家で本体を探したのですが見つからなかったのですが、日立製のグリーンモニターはまだ本棚にかざってあります。

    返信削除

お気軽にご感想など( `ー´)ノ