ラベル パソコン・周辺機器 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル パソコン・周辺機器 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2013/07/21

非破壊スキャニングを体感せよ! 「ScanSnap SV-600」 2013

今回は私がメインで扱うレトロアイテムではなく、最新鋭機器ですぞヽ(´ー`)ノ

自炊....
昨今、様々な業界に波紋を投げかけている書籍の自炊...

自炊とは手持ちの本をスキャナを用いて電子化し、
スマートフォンやタブレットで簡単に閲覧可能にする作業の事を言います。
本を読み込む方法には....

・デカいフラッドヘッドにうつ伏せに書類置いて読み込む。
・精度を気にせず書画カメラやデジカメで撮る。
・コピー取ったのをADFで読み取る。
・時間はかかるがブックスキャナを利用する。
・裁断機とADFスキャナで読み込む。

私もイニシエのA4フラットヘッドとA3書画カメラタイプとScanSnapS1500と裁断機を使い、様々な書籍、説明書などを電子化していますが、取り込みに時間がかかったり、画像があまり鮮明でなかったり、裁断がメンドクサイのです(切る勇気がナカナカ出ないというのもある)。Googleさんが使っているような非破壊自動ページめくりスキャナが購入出来ればベストなんですがクルマが何台も買えてしまう価格....何とかならないかなぁと思っていたら先日SFチックな技術を発表していた富士通さんから登場ですヽ(´ー`)ノ


富士通ScanSnap SV-600
http://www.amazon.co.jp/dp/B00DBLQ82E

ScanSnapシリーズのニューフェースです。書画カメラタイプ。

通常この手のモデルはAF(もしくはパンフォーカス)のWebカム派生タイプなのですが、
SV-600はフラットヘッドスキャナの様なLED光源付きCCDセンサーを可動式ヘッドに搭載しています。

まぁ、技術的なことは本家のページに解説をお願いする事にして、
使ってみての不満点、解決策などを記しておきます。



個人的な感想ですが購入検討している人の参考になれば...



設置に関して
バーチャルボーイとの大きさ比較

(結構大きいんですよねぇ...(;・∀・))
難しい組立などはなく、ソフトをインストールして、
その後USBケーブルとAC繋いで電源入れるだけです。

インストールに関しての注意事項が非常に簡素なのがちょっと気になりました。私はS1500も使っているので、データフォルダが壊されないかヒヤヒヤしましたが実際には難なく終了しました。

接地面積は使用時はA3以上必要で、使わない時はシートを片付ければとの事ですが、
指で押さえながら読み込む場合、さらに左右に手を置ける面積が必要でした。


あと、ヘッド部分に可動部分があり、光学部品も付いているので設置したままの場合は
倒れないようにしっかり固定したほうがいいです。



動かしてみますヽ(´ー`)ノ

SV-600は可動部分以外はスイッチが2つ。
電源ONとスキャン開始のScanボタンと長押しで電源OFFとスキャンを止めるStopボタン

本の中央をスキャナ前面のガイドに合わせて...
Scanボタンを押すと1枚読み取って待機状態になります。



凄いのはページをめくるとその事をスキャナが感知して読み込みを開始するのです。
この辺りの設定は秒数で動かしたり、ページめくり感知からタイムラグを設けたりできます。
目的のページを読み終えたらStopボタンを押す。
読み取った原稿を補正するかどうか選択する。
ページ歪みを修正してみます。
うまくいくと一気に全ページを分割補正してくれます。
続いて指補正してみます。
これはどうやってもページ毎になってしまいます。
PDFとしてライブラリに保存されますが、歪み補正はまだ行える状態になっています。
不要ページを削除したりするには歪み補正データを消さなくてはなりません。

使用感 

感想言いますと、いかんせん慣れとコツ、工夫が必要な機器であります。 ページ歪みの自動補正が出来るといっても、 あまりにかけ離れた場合はページ毎の修正が必要になります。 指の補正も大きすぎても小さすぎてもうまく補正できませんし、 ページ毎の補正になりますから、数が多いと大変です。 グダグダ言ってもなので色々実験してみました。 分かったのは....

・歪みは高低差が3cm以下の場合、1枚に修正を加えることでほぼ自動で補正される。


・指は読み取り範囲外から原稿の柄のない部分に第一関節位まで入れることで修正しやすい。

これを意識するとあとの修正作業がかなり楽になりました。
その点を踏まえての解決方法はコレです。 「本の上にガラス板など透明な板を載せて押さえる。」
 SimplyScanを使ってた時も思ったのですが、 透明板を使えば高さも抑えられ、指を映し込んでしまうこともなく、 この機種は板自体に光が反射することも少ないので、 現時点では最善の方法と思われます。 もうすぐ透明の押さえ板が発売されるとの話も出ているようです。

 ただし、これだとページめくりに反応してスキャナが動く設定では運用が難しいので、 「スキャナヘッドの直上から強い風を吹き付ける。」方法も実験していこうと思います。


 ちょっとネガティブな事を書きましたが、 スキャンデータ管理ソフトは非常に直感的で、書類整理もやりやすく、 PDFのテキスト化も自動で行って大量の資料の中から目的の書類を見つけることもできます。


私は使っていませんが、楽2ライブラリを用いれば背表紙も作成できて、
本棚に置いて手に取るように本を探すこともできます。


希望的観測ですが、歪み/指の自動補正はソフトウェア的に出来そうですし、 ページめくりや押さえ機構はネット上でロボット技術を用いて解決する人が現れそうです。 厚手の本でも、ハードカバー本などは押さえが不要になる事もあります。 A3サイズのフラットヘッドを持っていれば問題ないですけど、 A4オーバーのADFを通せない原稿取り込みも重宝します。 サイズ的に大丈夫でも切断すると絵的に不自然になるカタログなどの取り込みも捗りそうです。 カタログは連続して複数冊読ませるのに切断していくのは効率が悪くいので... これでやっとVAIOの歴代カタログも電子化出来そう.......( = =) また、視聴覚室のOHPみたく、ネットで共有したい情報を背景映り込み少なく、 高画質にパッと配信できるのが私には嬉しい機能です。

 貴方も非破壊スキャニングを体験してくださいヽ(´ー`)ノ

2010/05/19

PCI-e搭載のMBでwin98のPCを構築せよ!

 

先日よりwindows上で5インチFDを利用する術を試みてきましたが、
windows7及びそれ上のXP、95、DOS、98でのFDD駆動はこれ以上不可能と判断し、今さらw98搭載のマシンを構築することにしました。

タイミングよく、娘のPCが不調(HDD)を訴えたので、最近お休み中の車載/MHFマシンを提供して、このマザーボードに望みを託すことにしました。

b20070517.jpg
BIOSTAR P4-M900

soket478なのにPCI-e搭載の変則マザー。
CPUはPem4-3Gで爆音ですが、日中使うマシンとしては問題ありません。メモリもVGAも新しいのが使えるので、長く使えるマザーです。日本橋にツクモがあった頃に安く購入しました(*^v゚)v

コイツがラッキーなことにFDDコネクタ+5インチドライブにもBIOSレベルで対応。

IMG_3588.jpg
早速構築して、win98のインストールを開始。
バラックで実験して、うまく行けば、ケース購入ですね〃 ̄ー ̄〃

Allure.jpg
候補ww INWINのスワロフスキー付き花柄ケース。

IMG_3595.jpg
3.5インチの起動ディスクでインストールしていきます。
FDISKとかFORMATとか懐かしい...( = =)
マザーのBIOSはFDDの設定以外はそのままです。

しかし、一筋縄ではいきません。

インストール完了後、再起動すると
「NDISエラー」が出て起動できない・・・

これはネットで調べたら、
2.2G以上のCPUを使用すると発生するwin95/98の仕様の問題ということが判明。

先へ進めなくなりました...orz

しかし、セーフモードで起動して、「ダイアルアップアダプタ」削除、通常起動させて、すぐに98 SecondEditionにアップすることでトラブルを回避しました。;´д`)ふぅ…

IMG_3597.jpg
プロダクトIDを入れて起動へ。

IMG_3602.jpg
やりましたヾ(●´▽`●)ノわーい☆
懐かしいなぁ。

起動できましたが、今度はFDDを認識しません。
BIOSでは2ドライブ認識させられるので、つないでいたんですが、
色々試みた結果、1ドライブであれば、アクセス出来るようになりました。
使用したドライブは9801RAから取り出したNEC「FD1155D」。
ジャンパはVC=ON DX=0 MON=1 USE=2 DCG=2 RD=2 DEN=1 HDE=1でした。
FDDケーブルは私の家に有ったのは、5インチコネクタがAドラ、Bドラ両方に付いているタイプで、
Aドラのコネクタにつなぎました(ドライブの設定は1に変えたら動きませんでした。)

IMG_3621.jpg
うまく認識したので、2Dのディスクを2DDフォーマットし、
READROMを動かしてみました・・・

見事成功ヾ(●´▽`●)ノわーい☆

IMG_3618.jpg
88mkIIに入れて起動してみるとしっかりROMを吸い上げてくれてます(*^v゚)v

その後、このディスクをwinで読み込めるはずですが、どうやら2Dには対応していないらしく、「フォーマットしますか」の非情なメッセージorz

今度のお休みは88mkIIの2ndドライブを西田ラヂオさんの3.5インチドライブに変更し、外したドライブをwinにつないでみようと思います...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

まずはREADROMもおk、
DITT(DSTTじゃないよんw)の動作も確認できましたヽ(^~^*)ノバンザーイ!!
(プロテクトなしのVAソフト読み込めました!)

5/21 加筆
IMG_3630.jpg
エラーが出ていた吸上げ後のFDですが、READROMのrコマンドを使ったら、大丈夫でしたヾ(=゚ー゚)ノヾ(。。^)ノヾ(゚ー゚=)ノヾ(^。。)ノ バンザーイ!!

2010-05-20 00:04  nice!(3)  コメント(3)
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3
コメント 3

Thunderbolt

>うまく認識したので、2Dのディスクを2DDフォーマットし、
>その後、このディスクをwinで読み込めるはずですが、どうやら2Dには対応していないらしく、「フォーマットしますか」の非情なメッセージ
2D それとも 2DD ?
う~ん、よく分からないんですが、とりあえずは FD への書き込みには成功したという事ですね^^
by Thunderbolt (2010-05-21 01:39) 

しおんパパ

Thunderboltさん
nice!&コメントありがとうございます。
実機で吸上げた後、ReadROMで読み込まないといけない所をDOSで開き、エラー出していました。DITTで呼んでみると、2セクター毎に「unformat」が出てくるので88のドライブが半トラック幅で書き出してるのかと思い非常手段に訴えるつもりでしたが、無事吸出しに成功しましたヾ(●´▽`●)ノわーい☆
by しおんパパ (2010-05-21 23:46) 

しおんパパ

シリウスさん
nice!ありがとうございます。
注連本の眼科学さん
nice!ありがとうございます。
by しおんパパ (2010-05-27 02:02) 

2010/05/12

site-Bを再構築せよ!

 

先日よりメインマシンに5インチFDを取り付けて取り込みを行っていますが、なかなかうまく読み込みが出来ません。

5FD認識.jpg
Windows7上ではバッチリ認識してくれているので「DITT」などのディスクユーティリティーを起動してみると・・・

あぁなんて事だ02.png
あぁなんて事だ...orz
ちなみにOSを32bitでインストしたシステムでも起動しましたがダメでした。

VM や VirtualPCで、win98まで使ってもドライブマウントまではうまく行くんですが、肝心の部分でエラーが出てしまいます。

06.jpg

アナログ系取り込みマシンに使っているバイオRZでは、win98をインストールする事は出来そうなのですが、BIOSを全然弄れないのと、LDたちの取り込みの為に使うので、win98マシンを一台仕上げて読み込みに使うしかないかと言う事で構築までディスクのイメージ化はお預けとなりました。(88VA経由ならTransDisk VAでFDのイメージ化は出来るんですけどね。もうこれでいいかw) 

という事でsite-Bを構築しました。
以前はゲーム機などを置いていたので再構築かo(;゚∇゚)ゞ
IMG_3585.jpg
うーん いい感じに黄ばんでますねぇ

目的はカセット系のソフトのイメージ化、Macソフトのイメージ化です。

IMG_3567.jpg
山盛りカセットソフトたち
PC-6022のデモテープですね(=^ー^=)
J&Pのソフトなんかも混じっていますよw
CA3C0091.jpg
9-25シリアルクロスケーブル
過去と現在を繋ぐ、いにしえの技術です。
IMG_3566.jpg
88mkIIとKX-14HD1
カセットのソフトをTransT88で88経由で取り込みます。
接続したレコーダはWM-D6C(6082は2台とも死にましたorz)
進捗はおおむね良好です。

IMG_3571.jpg
PM7500/100と15インチポートレート

PowerMacはLAN経由でMacHDやSyquestのリムーバブル(懐かしい)、ZIPディスク(うむむ)等から、Macのフリーウェア(昔はPDSと言いましたね)を取り込みます。こっちはPCエミュ上のMacとのLAN接続がまだうまく行ってませんorz  MOとか繋いだほうが早いかな?(内蔵SCSI-MOがあったはず)この時代のMacのソフトはノンプロテクトですし、HDDのインストイメージをフォルダコピーしてもプロテクトに引っかかる事はほとんど無いので幸せになれそうです〃 ̄ー ̄〃

なれるはずですo(;゚∇゚)ゞ 

2010-05-12 23:18  nice!(0)  コメント(5)
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0
    コメント 5

    Thunderbolt

    DITTは駄目でしたか…残念。
    VA3だと、ROMもFDも吸い上げに成功してるんですね。
    だったら、88mk2のROMをFDにセーブしてVA3経由で送るってのは?
    ただし、xdisk2vaで送ったディスクイメージからROMイメージを手作業で取り出す作業が必要になりますが。
    BASICのプログラムとバイナリエディタを用意すればできますが、どうでしょう?
    プログラムの方はこっちで作りますよ^^
    by Thunderbolt (2010-05-13 14:33) 

    あやちだいち

    なかなかうまくいかないみたいですね...汗
    頑張って!
    山盛りのカセット...気になります。
    Macの方はPCエミュ上のMacとのLAN接続が一応可能なんですね。うまくいかなかったらSCSIのHDDとかMOとかの方が簡単な感じがしますね。
    by あやちだいち (2010-05-13 22:39) 

    しおんパパ

    Thuderboltさんコメントありがとうございます。
    アドバイスありがとうございます(=^ー^=)
    VA3ではプロテクト問題は別としてROMもFDも問題なく、転送できてます。同じマシンから88mkIIに転送すると、文字化けすると思っていたのですが、実は転送前のプログラムをtypeで見てみると既に文字化けしていたりo(;゚∇゚)ゞ
    xdisk202から207までBASプログラムをとっかえひっかえで転送してみましたが、ダメでした。(イニシャライズまで行くのですが、赤字で「サブシステムが構築できないよん」的なエラーが出て、止まってしまいます。TransROMも転送後にRUNすると1440行に文法エラーありと出るのですが、WHILE文は間違ってないと思います。(アドが&HFFFFってのがおかしいのかな?)
    どこかにリストあったら打ち込むんですがねw
    PC-8001はROMをテープに書き出す荒業がありましたが88は無理なんでしょうかねぇ。
    そういえばM88のページにアクセスできなくなっているような・・・
    あやちだいちさんコメントありがとうございます。
    ありがとうございます頑張りますね(〃゚ー゚)/
    ご近所にお住まいなら、お渡しするので取り込み手伝って欲しいくらいです(冗談抜きでw)パッケージもんが半数、後は雑誌の打ち込み→テープ保存分ですね。(カセットに読み出し方法を書き残してないテープが多いのが難orz)
    今見ても、「ワンキーゲームシリーズ(アスキー?)」とか「はるみのゲームライブラリ」とか「走れ!スカイラインPCG」とか見えてますw
    メインマシンはWin7なのでSCSIは使えそうにないですけど、近々XPのバイオにDATを接続予定wですので、物理的には簡単そうですがMac→WinXP→Win7→VMwere→bajirisk IIとか考えたくもない展開になりそうですw
    LAN接続がうまく行けば、7500は内部にSCSIドライブがあと一台入れれるので、840AVのHDDソフトを引っこ抜けます(v^ー^v)DuoはSCSIDISKモードケーブル(ご存知ですか?)で繋げば、7500の外部ドライブと化す事ができますが、その為にはDuo mini Dockを発掘せねばならず・・・ それが不可ならDock内にSCSIドライブ(余ってますw)を内蔵してコピーして転送が使えそうです。
    と問題山積w
    まぁ楽しい悩みではありますがw
    by しおんパパ (2010-05-13 23:13) 

    Thunderbolt

    retropc.net はサーバーメンテナンスで配信停止していたようです。
    今はちゃんとアクセスできるように回復してます^^
    by Thunderbolt (2010-05-20 19:56) 

    しおんパパ

    Thunderboltさん
    コメントありがとうございます。
    てか、RetroPC.netと関連のページだとは知りませんでしたo(;゚∇゚)ゞ
    by しおんパパ (2010-05-21 23:50) 

    2010/03/10

    LDをデジタル化

     

    このマシンをご存じでしょうか?
    00.jpg
    パイオニア CLD-A100
    別名「レーザアクティブ」と呼ばれ、パックユニットスロットに内蔵することにより、
    それぞれメガドライブ、PCエンジンとして動作可能になるゲーム機?LD?。
    ROMカートリッジだけでなく、MEGA-CDやCD-ロムロムのソフトも遊べます。
    そして、それだけでなくMEGA-LD、LD-ロムロムと言う独自のソフトで遊ぶことも出来るのです。
    勝手に記憶違いでMSXのソフトも遊べると思ってました。(それはPX-7)
    先日、お店で運命的な出会いをして家に連れ帰ったのですが、
    手元にはPCエンジンのカードソフトやCDソフトしかなく、
    それなら初代ロムロムも持ってることだしとお蔵入り気味だったのです。
    モッタイナイ・・・
    だって、
    01.png
    「タイムギャル
    100000円  orz
    02.png
    「ロードブラスター」
    こんな値段なんだもん ε~( ̄、 ̄;)ゞ
    仕方がないのでこれも買いました。
    03.jpg
    サターン用y(^ー^)y 500円
    (しかも、遊んでみたら結構ク○ゲーやしo(;゚∇゚)ゞ)
    と言うわけで我が家での利用方法。
    LDのデジタル化。ただのダビングです。ハイ。
    やっぱりモッタイナイ・・・
    04.jpg
    LD-BOX「ドナルド・ボックス」
    (実はドナルド好きだったりする ̄∀ ̄* )
    ダビング開始~
    05.jpg
    で、当初はRDにダビングして、
    LAN経由でデジタル化する予定だったんですけど、
    メイン基板が壊れている模様orz・・・
    で、久々に引っ張り出してきました。
    06.jpg
    VAIO PCV-RZ50
    ソニーの、今は無きセパレート型デスクトップ。
    我が家では最後のデスク型バイオだったりする。
    アナログキャプチャとXYZ(ナビ)の地図更新が仕事です。
    07.jpg
    Giga-Poketアナログで快適ダビングだぁヾ(〃^▽^〃)ノ
    しかし、書店でこんな物をハッケン゙(*'~')σ 
    08.png
    ドナルドDVD-BOX(1~3)
    Win7対応アナログキャプチャ買わなくてよかったぁ(≧∇≦)ノ
    家で眠ってるLDソフトダビング開始だぁヾ(〃^▽^〃)ノ

    2010-03-10 00:39  nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0)
    共通テーマ:日記・雑感

    nice! 4
    コメント 3

    しおんパパ

    M_tさん、どらおさん、まるまるさん nice!ありがとうございます。
    by しおんパパ (2010-03-30 23:46) 

    miru2009

    おじゃまします。
    レーザーアクティブなんて久しぶりに見ました。確か学生のころに3DOと並ぶ次世代のスーパーゲーム機として大々的に紹介されていた記憶があります(笑)
    LDゲームと言っても確かドラゴンズレアとかタイムギャルとか反射系のアニメゲームしか出なかったような気がします。
    良い物を見させていただいて感謝です。
    by miru2009 (2010-04-12 19:18) 

    しおんパパ

    miru2009さんnice!&コメントありがとうございます。
    この間はお初にお邪魔したのに、常連のような挨拶w失礼しましたm(。_。=))m
    ドラゴンズレアありましたねぇ 懐かしいですね。
    てか、反射の測定レベルがどのゲームも尋常じゃないw
    LD版が10万円で出品されてる意味が分かんないですねw
    by しおんパパ (2010-04-12 21:20)