2010/08/11

S&S Macintosh 「STAR TREK TNG インタラクティブテクニカルマニュアル」 (1994)

 

IMG_3640.jpg
パッケージ(テキトーですいません(゚Д゚;))
パソコンにCD-ROMドライブが搭載され始め、QuickTimeが全盛だった頃のソフト。僕が行きつけだったショップの店頭には「Windows MediaPlayer敗れたり」なんてPOPありましたなぁ。

内容は、当時の最新技術「QuickTime VR」を駆使して、「新スタートレック」に登場するNCCー1701-Dの中を歩き回ることが出来るソフトとして登場しました。Quadra840AV、Centris660AVに搭載された「Plain Talk」と言う技術を合わせると、「コンピュータ!」「ピロ~」の動作でエンタープライズ内を移動できたのです。英語版OSにしか含まれていなかったので、ソフトと専用マイクまでワザワザ購入して挑んでみたものの、こちらの発音に全く反応しませんでしたorz

またいずれ紹介する「オムニぺディア」と共に大切に保管されていたのですが、ようやくWinでのエミュレータの動作、またそれのキャプチャーが上手くいったのでご紹介の運びとなりました。

amarecco0001.jpg
起動画面、聞きなれた機械音がします。

amarecco0003.jpg
STARTを押すと

amarecco0004.jpg
ツアーモードに突入

amarecco0007.jpg
おぉ 1701-D!
ちなみに解説はライカ副長です。

amarecco0011.jpg
フェイザーと光子魚雷撃ってますよぉヽ(´ー`)ノ

amarecco0017.jpg
ワープ航法中の動画でエクステリアツアーは終了。

続いて内部の解説がスタート。

amarecco0018.jpg
まずはブリッジから
amarecco0020.jpg
艦長室

amarecco0022.jpg
シェークスピア
amarecco0023.jpg
ミノカサゴですね。生きてるのかな?

amarecco0024.jpg
USS スターゲイザー。艦長の前の船ですね。

amarecco0025.jpg
機関室 ワープコア
amarecco0032.jpg
転送室。
amarecco0044.jpg
ホロデッキ。

その後各部屋の解説があり、終了するとExplorer modeで移行します。

amarecco0068.jpg
amarecco0070.jpg
ここからが「Quick Time VR」の本領発揮です。

続きは動画で(*´∀`*)

2010-08-11 23:36  nice!(5)  コメント(2) 

nice! 5
コメント 2

Thunderbolt

Star Trek Next Generation ですね♪
ライカ副長の吹き替えの声が好きでした。
Macが無くてもエミュレータで再生できるのなら良いですね。
うーん、動画の音声が何を言ってるのか聞き取れません(T_T)
耳も経年劣化でしょうか(笑)
関西だと朝日放送で火曜日の深夜1:00位から毎週やってたのをずっと見てました。 もしかして、しおんパパさんも同じでしょうか^^
実は日曜の正午から「宇宙大作戦」を放送してた頃からのトレッカーです。
TNGもDS9も殆ど全部録画したのに、テープを貸した友人が引っ越してしまって見れないのが悔しい(T_T)
by Thunderbolt (2010-08-13 01:33) 

しおんパパ

Thunderboltさん nice!&コメントありがとうございます。
ライカの声と言えば、メタルギアのスネークの声で有名な大塚明夫さんですね。セリフの言い回しが好きでした。日曜正午といえば、初代ENTですね。私も幼少のころ、何故かプロペラついてて紐でぶら下げて回るエンタープライズのプラモを見て宇宙へ想いを馳せておりましたよw
ヒロミさん nice! ありがとうございます。
マンチ軍団さん nice! ありがとうございます。
taueさん nice! ありがとうございます。
まいなすいおんさん nice! ありがとうございます。
by しおんパパ (2010-08-26 23:04) 

0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にご感想など( `ー´)ノ